光脱毛 仕組み

光脱毛の仕組みについて

脱毛サロンで行われている光脱毛の仕組みについて気になっている人も多いと思います。
特に一度もエステサロンやクリニックで脱毛をしたことがない人はそういったところで
施術を受ければすぐにムダ毛が生えなくなると思っているケースが多いようですがそれは違います。

 

 

クリニックでもエステサロンでも脱毛の施術というのは一度では終わりません。
脱毛の施術は毛周期に合わせて行います。

 

毛周期というのは毛が生えて抜け落ちるまでのサイクルのようなもので体の部位にもよりますが、
大体このサイクルは3ヶ月程度で何回も繰り返しているという状態です。

 

光脱毛というのはこの毛周期の中にある成長期の毛に対して行っていきます。
毛のメラニン色素に光を反応させることで成長期の毛が抜けていくわけなのですが、
これを何回かに分けて繰り返していくことで徐々に毛が生えないようにしていくわけです。

 

クリニックで行うレーザー脱毛と比べると光脱毛のほうが光の出力が弱いので施術の回数は多くなります。
なので施術回数にこだわるのであればレーザー脱毛のほうが少ない回数で済むでしょう。
とは言っても全身完璧にするぐらいを望むのならそれなりの期間は必要になります。

 

施術料金でいうと光脱毛のほうが格段に安いと言えます。
また、施術時の痛みが少ないというのも光脱毛のメリットと言えるでしょう。

 

人にもよりますが光脱毛の仕組みでムダ毛の心配もないぐらいの仕上がりを希望するなら
大体2年ぐらいは脱毛サロンに通って施術を受けなければいけないでしょう。