豆乳 ムダ毛

豆乳でムダ毛を薄くすることはできるのか?

最近では豆乳でムダ毛が薄くなることがある。
という話を聞いたことがある人は多いと思います。

 

これは、豆乳に含まれている大豆イソフラボンという女性ホルモンによく似た成分によってムダ毛が薄くなるというものです。

 

 

だからといって、豆乳を肌に塗ってみればいいというものではありません。
豆乳でムダ毛を薄くするというのは、豆乳ローションを肌に塗布したり、豆乳をはじめとした豆製品を多く食事に取り入れると言った方法になります。

 

 

豆乳ローションは自宅でも比較的手軽に作ることができます。
材料も簡単に手に入るもので、成分無調整の豆乳とレモン、そしてドラックストアなどで手に入る消毒用のエタノールというのが材料になります。

 

 

作り方も簡単で、成分無調整の豆乳を小鍋などで温め、レモン汁を絞って加えます。
そうすると固形分と液体に分離しますので、その液体に消毒用エタノールを加えて、しっかりと濾します。

 

 

これで豆乳ローション自体は完成です。
防腐剤や保存料が入りませんので、冷蔵庫で保存し、1週間を目安に使い切るようにします。
このローションを一日2回程度、ムダ毛が気になる処に塗るといいそうです。