すね毛を剃ると濃くなる

すね毛を剃ると濃くなるというのは本当か?

すね毛など体毛を剃ると濃くなるという話を良く聞きますが本当なのでしょうか。
肌には防衛機能があり、刺激を与えられるとそれから肌を守ろうとして、さまざまな手段を講じます。

 

 

そのうちの一つに、体毛が剃るという刺激に対して対抗しようとして、その部分の毛を濃く太くして、肌を守ろうとすることがあるようです。

 

ただ、他にもすね毛を含む体毛というのは、本来であれば毛先が細くなっているのですが、
カミソリなどで剃ることによって断面積が広くなります。

 

これによって、毛根部分はとくに太くなっているわけではないのに、全体として太く見えるようになるから、すね毛を剃ると太くなるように見えるだけで、実際には太くはなっていない。というご意見もあるようです。

 

 

しかし、どちらにしてもすね毛が太くなるように見えるという事はあるようですね。
毛自体が太くならなくても、すね毛を剃ったことによって肌が炎症を起こし、
それを繰り返すことによって色素沈着が起こって、肌が濃い色になってしまい、ムダ毛が増えたように見えるという事もあるようです。

 

 

諸説はありますが、ムダ毛が目立って見えてしまうことはあるようです。