ムダ毛が生える仕組み

ムダ毛が生える仕組み

ムダ毛って本当に処理面倒ですよね。
なぜムダ毛って生えてくるのでしょうか。
話しによると体に生える毛はいらない毛というものは
ないのですが、おしゃれにはムダ毛は
いりませんよね。

 

そんなムダ毛は処理しても処理しても
生えてきますよね。
ムダ毛が生える仕組みとしては
毛には毛周期というサイクルがあるのです。

 

毛周期は毛が生え、抜け落ち、そして
ある一定期間は生えなくなります。
そしてまた毛が生えてきて、抜けての
繰り返しなのです。

 

細かく説明すると、まずは成長期です。
成長期は毛穴の中で毛が新しく誕生することを
いいます。この時は毛母細胞が活発になっています。
それから皮膚の外へ生えて伸びてくるのです。

 

それから後退期は毛母細胞へ送られる
栄養がストップし、毛が休みになります。
この時期は毛が生えてきません。

 

そして休止期は、完全に栄養が送られなくなり
毛が抜け落ちます。
この毛周期に合わせて処理を行うとムダ毛が
生えにくくなります。

 

そんな毛周期には個人差があり、
それぞれの期間も個人差があるという事を
覚えておきましょう。

 

毛周期に合わせて処理していきましょうね。