ミュゼ 解約 必要なもの

ミュゼの解約で必要なもの

・急な引越しで通える場所にミュゼの店舗がなくなった
・親に黙って契約をしたけれどバレて大反対された
・契約をした後に妊娠が発覚して通えなくなった

 

このような様々な理由で一度ミュゼで脱毛の契約をしたけれど解約をしないといけないという人もいるでしょう。
ちなみに一番の理由は「自分の思い通りに予約を取ることができなかった」なんだそうです。

 

店舗や時期によって混雑状況は違いますし、予約を取るにはちょっとしたコツが必要でもあるので
まだミュゼに通っていないけど予約が取れるか心配な方はコチラを参考にしてください。

 

ミュゼの良いところの一つは途中解約や返金に素直に応じてくれるところでもあります。
※契約コースによっては返金できないコースもあります。

 

解約の仕方も簡単でコールセンターに電話をして契約した店舗に繋いでもらってから
解約の手続きをすることになります。

 

電話をする際には会員番号を伝えなければいけないので会員番号がわかるものを手元においておくといいでしょう。

 

 

この解約手続きの際に必要なものは原則3つです。

 

・契約書
・印鑑
・返金をする口座番号がわかるもの

 

基本的には契約をした店舗での解約になりますが、引越しをして通っていた店舗に行くことが
困難な場合などは柔軟に対応してくれるのでコールセンターで相談してみるといいでしょう。

ミュゼの解約で必要なもの関連ページ

ミュゼの解約の方法について
ミュゼの解約の方法と多い理由について紹介しています。
カードで払ったお金も解約時には返金してもらえるの?
ミュゼの解約は電話でできる?